基礎体温をつけてみよう

子供が欲しいと思った時、つまり、妊娠したいと思った時、どんな事に気を付ければいいか知っていますか?まず、とても大切なことがあります。それは、自分の体、体調に気を付けることです。何故なら、赤ちゃんのもととなる卵子も、自分の一部であり、自分の体調によりいろいろな影響があるためです。自分が元気でなければそれが影響し、妊娠の確率も下がるでしょう。妊娠したいからといって、変に気を張る必要もないと思いますが、普段通り、健康に過ごすことを心がけていれば、大丈夫です。また、自然に受精する可能性は、排卵日でも40%前後だと言われている程なので、1回の性交で妊娠できなかったとしても、あまり気にし過ぎないことが大切です。気にし過ぎて体調を崩すような事があるといけないので、健康に、リラックスした毎日を送れるようにするといいと思います。また、基礎体温を調べることも大切です。基礎体温法というものを用いて、排卵日を予想することができます。妊娠の確率が高くなるのが、排卵日の3日前から、排卵日の1日後といわれていますので、参考にするといいでしょう。

妊娠のための体つくり記事一覧

妊娠についての悩みも、女性の多くの人が抱えているものであると思います。子供が欲しいけど、なかなか妊娠することができないという人もいるでしょう。そんな人は、妊娠しやすい生活を心掛けて欲しいと思います。妊娠しやすい生活といっても、そんなに難しいことではありませんので、誰にでもできます。妊娠しやすい体をつくるために、普段の生活ではどんな事に気を付ければいいのかというと、普通の健康的な生活です。健康的な生...

女性には、妊娠しやすい時期というものがありますが、それはいつだか知っていますか?妊娠しやすい時期にはバラつきがあると言われていますが、一番安定して妊娠しやすい時期というのがあります。それは、排卵日です。また、卵子にも寿命があるため、排卵日の3日前から排卵日の1日後が一番妊娠しやすい時期となります。この期間に性交することにより、妊娠の確率が上がります。では、この排卵日を見分けるには、どうすればいいの...

妊娠するためには、色々な条件が揃うことが必要になりますが、妊娠しやすい年齢というものはあるのでしょうか。22歳〜34歳の間が妊娠しやすい年齢という説がありますが、本当のところはわかりません。日本では、35歳以上での出産は、高年齢出産の扱いになりますが、高年齢での出産はリスクが多いうえに、妊娠の確率も低くなります。また、年齢以外にも、妊娠の確率が変化する要因はあります。まずは、体調を整えて、健康的に...

妊娠しやすいタイミングのカギを握るのは排卵日です。ただ、排卵日だけが最も妊娠しやすいタイミングというわけではありません。それは精子にも卵子にも寿命期間があるからです。精子の寿命は2〜3日、卵子は24時間と言われています。そうしたことから、妊娠しやすいタイミングというのもバラツキがあります。そんな中、一番バラツキがないのが、排卵日の3日前から排卵日1日後です。つまり、この期間に性交をすれば、タイミン...

女性が妊娠を考えた時、どんな風に生活するようにすればいいのでしょうか。みなさんは知っていますか?妊娠の確率などは、自分自身の体調などにより左右されるので、普段の生活なども大きく関係しています。では、どんなことに気を付ければいいのでしょう。まずは、健康な生活を心掛けることが大切です。健康な生活に欠かせないのは食事です。どんな食事が妊娠するための体つくりにいいのかというと、バランスの良い食事です。あま...

女性がパートナーとの間に子供が欲しいと思った時、何を気を付ければいいか知っていますか?基礎体温表をつけるということを思いつく人は多いと思います。もちろん、排卵日を知っていればそれだけ妊娠する確率も上がりますので、基礎体温表をつけることもとても大切なことです。ですが、他にも大切なことがあります。それは、妊娠しやすい体をつくっていくことです。妊娠しやすい体をつくるといっても、あまり難しいことではありま...

妊娠しやすいサプリメントには色々ありますが、もっともおすすめできるのがマカです。マカをサプリメントとして定期的に服用した人の中には、不妊治療中の人が妊娠したり、妊娠の際の負担が軽減できたなどの報告がされています。マカは一般的に男性の精力増強剤と思われがちですが、マカにはホルモンバランスを整えたり、生殖器官を妊娠に向けて準備させる力があるので、女性の体にも効果的なサプリメントなのです。2〜3ヶ月間マ...